スポンサーリンク

カタン初心者は必見!勝つための戦略のコツや攻略法を解説!


「カタンの開拓者たち」はボードゲームの中でも絶対的な人気な誇るボードゲームです。
よくカタンで遊んでいるという方も多いのではないでしょうか。

ですが、カタンが好きだけどいつも勝てないという方もいらっしゃると思います。いくらカタンが楽しいとはいえ、いつも負けてばっかりだとさすがに面白くないですよね。
そこでこの記事では、カタンで勝つためのコツと戦略をご紹介します。

*この記事ではスタンダード版を前提にしています。

序盤:カタンの序盤は大きく分けて2つの戦略がある

カタンの序盤における開拓地と道の初期配置は非常に重要となります。カタンは一度遅れると挽回するのが難しいので序盤で出遅れるときついです。
自分がどの方法で中盤以降の資源を確保していくのかをよく考えて、初期配置を決めましょう。

私見ですが、カタンの序盤は大雑把に分けて2つの戦略があると思います。

①資源の木、土を中心とした道をつなげて拡大していく戦略
②資源の鉄と麦を中心として都市化していく戦略

①は最初に開拓地や道を作るのがメイン。必要な木と森を中心とした戦略です。道をつなげて開拓地を作り、得られる資源を増やしていくというもの。

②は最初に都市化をメインにしていく戦略。道をどんどんつないでいくというよりも、初期の開拓地を最初に都市化していき、資源を充実させ拡大していくものです。

何故①と②の戦略に分かれるかというと、序盤は資源の確保が重要になるからです。
カタンの初期配置では当然、確立的にサイコロの目がでやすい「8」か「6」の資源がゲーム中で手にいれることができます。そのため、序盤の初期配置では「8」や「6」にある資源に置くのがセオリーです。

しかし、闇雲にただ「8」や「6」の資源に置いておけばいいというものでもありません。
重要なのは中盤にどうやって資源をスムーズに確保するか。そのために開拓地で取れる資源を拡大するか、都市化で集中的に資源を取るかという戦略をとることが多いかと思います。

そのため、出だしで遅れないために、どの資源を最初に集中して確保するか。そして、開拓地か都市化を早めに行い、中盤以降の資源を充実させていくのかがカギとなります。

中盤以降の勝つためのコツ

カタンは10点を先にとったプレイヤーが勝利します。全てを開拓地や都市で賄うのは難しいので、自分が取りやすい資源を軸に開拓地や都市を作りつつ、不足分のポイントをどこで回収するかが重要です。
中盤以降は開拓地や都市化以外の戦術が勝つコツとなってきます。臨機応変に対応して勝利をつかみとりましょう。

①道王を狙う

これは序盤で①の戦略をとっているプレイヤーがやりやすいです。道王は2ポイントの加点ですので非常に大きいです。道は木と土だけで作れるので、木と土の資源を取りやすいプレイヤーは積極的に狙っていきましょう。

しかし、道王は他のプレイヤーに奪還される可能性がありますので、その点は注意しておきましょう。終盤以降に狙うのが一番良いかと思います。

②騎士王を狙う

これも①道王と同じような勝つコツです。序盤で②の戦略をとっていたプレイヤーがやりやすいです。騎士は発展でカードを引いて手にいれることができます。資源は鉄と麦と羊ですので、序盤の②の戦略と相性が良いです。

道王と同じように他のプレイヤーに騎士王を奪還される可能性がありますが、騎士そのものの効果も使えるので十分狙う価値があります。

③港を狙う

同じ資源4枚があればその4枚の資源と引き換えに任意の資源を手にいれることができますが、港を手に入れば3枚の資源から交換できたり、特定の場所と資源によっては2枚で交換することができます。

港を確保すれば、永久的に港の効果を使用することができるので確保できそうなら絶対に確保しておきたい場所です。終盤まで大きな力を発揮します。序盤で①の戦略をとっていた人は道王と同時に港も狙いたいところです。

④発展を使いまくる

カードは騎士だけでも便利なのですが、それ以外にも1つの資源を独占する特殊能力をもったカードや道を一気に2個作る能力を持ったカードがあります。運によりけりですが、うまく道や開拓地を作れないというような煮詰まった状況の場合は、カードを引いて勝機を狙うという方法も有効です。

勝利ポイントの1ポイントを無条件で獲得できるので、終盤で資源が余ったらカードのドローに費やすのが良いかと思います。

ゲーム全体で意識するべきポイント

最後にゲーム全体で意識しておきたいポイントをご紹介します。
すぐに勝利ポイントには結びつかないかもしれませんが、意識しているだけで勝率は高くなってくると思います。

①交渉は積極的に行う

カタンでは資源の交渉が可能です。
もし自分の手持ちの資源で余っているものがあれば積極的に他のプレイヤーに交渉していきましょう。(あんまりがめついのもアレですが)

終盤になると勝ちに近いプレイヤーは勝たせないために、交渉を断られる確立が非常に高いですので勝負の行く末が分からないときに交渉を行いましょう。無論、相手を一気に有利にさせてしまう可能性もありますので、相手のコマをよく見て渡す資源を考えましょう。港を目指していると予想されるプレイヤーに木とかを渡すと危ういです。

②資源は常に少なめストックした方がいい

資源を手持ちに大量に抱えていると、サイコロで「7」が出たときに半分の資源を失う恐れがあります。これは完全な無駄です。また、資源のストックが多いと相手の資源を1枚奪う騎士や盗賊の対象にもされやすいです。

これらのことから、資源を大量に持っていることはデメリットが多いことがわかります。
資源は必要最低限のものだけ残し、他の資源はなるべく早めに使用するのがベターです。

③資源の価値を考える

資源には出やすいものと出にくい資源が存在します。ゲームによっては全然出回らないような資源もでてくるでしょう。

そのような資源はゲーム中で非常に価値が高くなります。すると、その資源を手にいれる手段は限られてくるので、盗賊や騎士に狙われる可能性も非常に高いです。特に盗賊は確立的に一番でやすい目なので、注意が必要です。交渉でも「自分の資源2枚あげるから、その資源1枚交換してくれ!」といった感じになるでしょう。

大量に出回っている資源は手元に持っていてもリスクは低いですが、なかなか出回らない資源を手元にストックしておくことは非常にリスクです。盗賊の目が高確率で、価値の高い資源を持っているプレイヤーが狙われるでしょう。そのため、価値の高い資源はなるべくその場で使い切ってしまったほうがよいです。

④争いはなるべく避ける

ゲームがそれなりに進行していくと、道の奪い合いや盗賊での奪い合いなどが起こることがあります。このような場合はなるべく避ける方が懸命です。なぜなら、他のプレイヤーと争うことで他のプレイヤーは着々と点数を稼いでしまうからです。

ひとつの争いに集中しすぎて、他のプレイヤーがいつの間にか有利になっていたというケースも珍しくありません。そういったことから、なるべく争いごとは避けたほうが無難だと思います。交渉にも影響するかもしれません。

まとめ

カタンの勝つコツや戦略を紹介しましたが、ここに書かれてあることを実践したら、必ず勝てるというものではありません。あくまで勝てる可能性をあげるものです。負けてばっかりだと面白くないと思うので、これらの方法を参考にしてみてよりカタンを楽しんで頂けたら幸いです。

家具
をたこん

おまけ

同じような趣味を持ったパートナーに出会えたら素敵だと思いませんか?

最近、マンガやゲーム好きのいわゆるヲタク気質の方向けの婚活サービスができました。

初期費用がオール0円に加え、気になった人との合うのを希望するまで一切費用がかからないという特徴ももっています。

今まで周りに近い趣味の人がいなかったという人には絶好のサービスですので、まずはどんなサービスなのか、こちらからチェックしてみてください!

↓ ↓ ↓ ↓

アニメ・ゲーム好きの異性と出会いたいなら【ヲタ婚】



スポンサーリンク
レンタグル大336
レンタグル大336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする